2016年

6月

01日

ベトナム・ホーチミンの財布工場が拡張して元気に稼働中!

今年の2月(旧正月)から、日本国産ブランドの高級サイフ製造のために

東京の財布工房に引きこもって作業を続けておりましたが、

約4ヶ月ぶりに、拡張工事を終えたベトナム・ホーチミンの財布工場に戻って来ました。

一階倉庫と裁断場です。

以前はこの場所で、財布作りの作業を全員でやっていました。

貨物用のエレベーターです。

二階の事務所は、新たに新設した二階の作業場と隣接させました。

二階の作業場は、今日も活気に満ちています。

 

ベトナム人の職人達とも久しぶりの再会ですが、ほぼメンバーの変更も無く、安心しました。

 

朝の朝礼で「仕事の出来る人は、いずれ日本に連れ行く」と、

未来の当社の構想を話したところ、皆さん真剣に話を聞いてくれました。

 

ここにいる全員、財布職人として世界中に胸を張れるよう

しっかり育ててあげたいと思っています。

 

 

ベトナムで唯一日本人が経営する

高品質・安価な財布・革小物工場

有限会社ダイヒロ 

代表取締役 井戸啓晶